歴代天皇

雄略天皇

天皇家の歴史の中でも、「最も残虐であった天皇」という衝撃的なエピソードが残る雄略天皇。
皇位するまでに血塗られた選択をし続けた天皇として「大悪天皇(はなはだあしきすめらみこと)」という異名までついている、異例中の異例とも言える ...

歴代天皇

安康天皇

まるで映画のような展開ですが、とんでもない権力争いの末に刺殺されたのではとされている安康天皇。
妻の幼い連れ子に刺殺され、連れ子を殺して行為に即位した雄略天皇・・・

皆さんもピンときたことでしょう。

も ...

歴代天皇

允恭天皇

歴代天皇の中でも不穏なエピソードや説が多数存在しているのが、允恭天皇です。
その即位の経緯だけでなく、即位していた時代についても不穏なエピソードが幾つか残されています。

第19代 允恭天皇(いんぎょう)

【諡号】 雄 ...

歴代天皇

反正天皇

歴代天皇のプロフィールや史実を調べて行くと、とんでもなく長生きだったり身体に特徴があったりと驚くべき話が出てくるのですが、反正天皇も例に漏れず、驚きのエピソードが残されています。

もしも驚愕エピソードが真実だとしたら・・・ ...

歴代天皇

履中天皇

即位前から弟との争い、都から逃げるなど波乱万丈であった履中天皇。
蘇我氏や物部氏といった有力豪族らを登用して具体的な政治を進めるも、即位してわずか5年ほどで亡くなってしまったため、多くの功績が残っている訳ではありません。

歴代天皇

仁徳天皇

天皇家の歴史の中でも、即位に際して悲劇の連続だった仁徳天皇。
人々の心を第一に、庶民の生活をより良くしようと尽くした人物でもありました。

第16代 仁徳天皇(にんとく)

【諡号】 大鷦鷯天皇(おおさざきのすめらみこと ...

歴代天皇

応神天皇

応神天皇の前までの歴代天皇の多くは、実在していたかどうかが定かではありません。
実在していなかった創作の人物という説も根強いのですが
実在していたとされている最古の天皇こそが、応神天皇です。

第15代 応神天皇( ...

歴代天皇

仲哀天皇

仲哀天皇の史実の中で驚くべきは、ご逝去に関する話です。
なんでも神の逆鱗に触れて命を落とした天皇として記されているのですが・・・なぜそのように命を終えてしまったのでしょうか?

第14代 仲哀天皇(ちゅうあい)

【諡号 ...

歴代天皇

成務天皇

天皇支配を精力的に進めた景行天皇の第四皇子であり、第13代天皇に即位したのが成務天皇でした。
在位131年と言う驚くべき史実もあるため、実在していなかった人物なのではと言う見方もある天皇です。

第13代 成務天皇(せいむ ...

歴代天皇

景行天皇

歴代天皇の中でも随一の子沢山なのが景行天皇であり、熊襲討伐で知られる日本武尊の父であるという、実に男らしさが印象的な天皇でもあります。
そんな景行天皇の史実をまとめていきます。

第12代 景行天皇(けいこう)

【諡号 ...

歴代天皇

垂仁天皇

古くから伝わっている習慣の幾つかは、垂仁天皇が起源として現在まで伝わっています。

日本人の多くが足を運ぶ格式高き伊勢神宮も、垂仁天皇が建立を命じたとされているのです。

第11代 垂仁天皇(すいにん)

【諡号】 活 ...

歴代天皇

崇神天皇

欠史八代最後の天皇、開化天皇からその座を引き継いだ第10代崇神天皇。
これまでと打って変わって様々な功績が残っており、事実上の初代天皇とも称されている人物です。

第10代 崇神天皇(すうじん)

【生没】 紀元前148 ...